トレーニングの効果はどのくらいで生まれ、どのくらいで消えるのか?

トレーニングを始めて効果が出るまでの期間は?
 
 
昨今は24時間ジムやパーソナルトレーニングなど郊外までジムが乱立しています。
 
 
 
みなさん最初はがんばりますね。
 
 
 
僕もそうでした(笑)過去に一度行きましたが、3ヶ月で2,3回行って終了でした。
 
 
 
まず、運動やトレーニングを何のために行うか?というのが大切です。その目標設定を決めておかないと絶対続きません。
 
 
 
トレーニングの効果はどれぐらいすれば生まれるの?目安がないと頑張れませんよね・・
 
 
 
トレーニングを開始してほんの数時間後には、身体は強く、健康になり始めます!
 
え、マジで!?ってなりますよね。
 
 
 
 
ただし腹筋バキバキになりたいねん!と言う方は辛抱強くがんばらなあきません。
 
 
 
ウェイトトレーニングを数回行うだけで、脳は強い力を生み出すために、多くの筋繊維を同時に収縮させようとし始めます。
 
 
 
これは(神経の目覚め)といい、わずか数回の運動の後に起こります。
 
運動に対する脳みそのスイッチがオンになるんです。
 
 
 
筋肉がバキバキになるよりずっと前から力は強くなり始めているんです。
 
 
 
さらに本格的なトレーニングをすれば、2週間後には筋肉中の個々の筋繊維が少しずつ大きくなり始めています
 
 
 
トレーニングで見た目が変わるにはどのくらい頑張るの?
 
 
 
 
ここまでバキバキにするには鬱なるくらい筋トレしなアカンやろけど、見た目にはっきり分かる位身体が変化するにはめっちゃ時間がかかります・・
 
だからみんな続かないんですね(笑
 
 
 
 
脂肪組成と筋肉組成の変化は、通常は約9週間ほどトレーニングをしなければ高度な機器を使っても検出できないんです。
 
 
 
2010年に行われた東大の研究によると、
 
 
 
トレーニング開始2ヶ月後に力の強さが最も向上し、3ヶ月後に筋肉量の最大の増加が見られたとの研究結果でした。
 
 
 
しかしこれは被験者が週に4回のかなりのハードトレーニングを行っていたという点を考慮しなければいけません。
 
 
 
一般人がジムに通って彫刻のようなバキバキの身体を作ろうとすれば少なくとも6ヶ月はかかるのが普通です。
 
 
 
ただしこれは健康状態、病歴、運動経験、遺伝的要素、食週間、運動の程度などにも影響受けます。
 
 
 
脂肪も落ちていくの?
 
 
 
脂肪を落とすダイエット目的のトレーニングではやはり有酸素運動が有効です。
 
 
 
 
 
 
筋力トレーニングと同じく体型の変化がはっきりと自覚できるまでには時間がかかります。
 
 
 
しかしそのずっと前から健康状態や運動能力が大きく向上し始めるのです。
 
 
 
有酸素運動を行うとミトコンドリアの数が増えます。
 
 
 
 
ミトコンドリアは筋肉内で酸素をエネルギーに変える働きをし、その数が増えるほど、早く、遠くまで走れるようになり脂肪も燃焼しやすくなるのです。
 
 
 
約6週間のトレーニングでミトコンドリアの数が1.5倍から2倍も増加することが明らかになっています。
 
 
 
結論バキバキ六ヶ月以上、健康のために行う運動は1度でもOK!
 
 
脂肪を落とすには有酸素運動!
 
 
軽い運動で健康にはなるけどバキバキにはならない!
 
 
 
トレーニングの効果はどれぐらいで消えるのか?
 
 
 
トレーニングで筋肉が体力的な向上するには時間がかかります。
 
 
 
しかし、いちど強くなった筋力は維持する事は簡単なんです。その期間には限度もあります。
 
 
 
デンマークで行われた研究では、運動の量を減らしてから2、3週間後にインスリン感受性や脂肪の燃焼能力が減少し始めることを示しています。
 
 
 
一旦運動から離れてしまうと、以前と同じ状態には簡単には戻れません。
 
 
 
 
 
特に持久力は運動しなくても約2週間は維持できますが、
 
4週間以上経過すると運動を始める前の状態に限りなく近づいてしまいます〇乙
 
 
 
特に運動を始めて間もない人はこの低下はもっと速くなっちゃいます・・
 
 
 
長い期間トレーニングしてた人は?
 
 
逆に長期間にわたって運動してきた人が持つ大きな心臓や発達した毛細血管などは数ヶ月間にわたって持続する傾向にあるそうです。
 
がんばった方の貯金は減りにくいんですよ!!
 
 
 
週に6日のトレーニングを習慣にしていた人は、週に2回、強めの運動することによって心臓の大きさや酸素摂取力を維持することができます。
 
 
 
追い込みまくってた人には、筋力トレーニングをしばらく休むことで、数週間にわたって、瞬発力の筋力が向上する場合もあるんですよ。
 
 
 
これは、筋肉に休養が与えられ“”が発達するためです。
 
 
 
ただしその効果がいつまでも持続するわけではありません。
 
 
 
東大の研究では3ヶ月の集中的なトレーニングを行った被験者の筋肉は、1ヵ月の休養後にトレーニング開始前の状態に戻ったそうです。
 
 
 
トレーニングによって向上した神経筋は数ヶ月間維持されました。
 
 
 
有酸素運動と同じく、一旦発達した筋力を維持する事は、1から作り上げるよりめっちゃ楽なんです。
 
 
 
忙しい時も、短時間でも構わないので、できるだけ運動する時間を作れば維持することは難しないんです!
 
 
 
結論運動によって作られた良い健康状態はトレーニングをしなくても約2週間は持続できる。
 
 
 
しかしそれ以上経過すると大きく低下しちゃいます。
 
 
 
ただし激しい運動をわずかでも行うことでより長く健康状態を維持できるようになります。
 
 
 
肉体作りの為にトレーニングをするのか、健康向上のためにするのかを決めてからスポーツジムなどに通うのが長続きするコツだと思います。
 
 
久しぶりに運動するのに、いきなり頑張りすぎちゃう方がすごく多いです!
 
 
特に痩せたいがためにトレッドミルでウォーキングやランニングを頑張って足底筋膜炎や膝痛になるんですね。
 
 
そんな方にはこちらをお勧めします!シューズやインソールで痛みは出さない!もしくは最小限に抑えることができます!パフォーマンスまで上がりますよ!
 
 
アメリカでは週2回ほど運動する小太りの人が一番長寿なんだそうです。そういう意味では脂肪も大切かと。
 
 
あまり頑張りすぎても続きませんので、自分に合ったペースで頑張て下さい!
 
 
 
伊豆
 
 
 

関連記事

  1. 頭痛薬を飲む前に!マッサージで治るかもしれないあなたの頭痛

  2. 外反母趾の痛みがウソみたいに消える!病院いらずのインソールの…

  3. もう悩まない!腰痛にならない椅子の座り方・椅子の選び方

  4. 30代女性の小学生の頃から治らなかった腰痛が○○だけで治癒し…

  5. 外反母趾、巻き爪の痛みは歩行で治る!誰でも簡単にできる踵歩き…

  6. 努力が要らず誰でも簡単にシミが薄くなる方法とは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電話でご予約!