なぜフォームソティックスを勧めるのか?

最短で痛みを取り、身体が強くなるうえ、効果が続くからです。

ベッドの上でだけマシになりました、しばらくしたらまた痛いです・・

という不毛なことになりません。

 

インソールをいれて本当に身体は変わるのか?

 

驚くほど変わります!

 

私たちは、自分たちで“体感”し多くの臨床を診ているから自信を持ってご説明します。

 

しかし、皆さん体感されるまで信じません。

それが普通です。

 

私達もそうですから。

見て体感しないと信用しません

 

皆様、

 

「本当にこれだけで痛みがマシになりますか?」

 

とおっしゃります。

購入されるまでは。

 

購入後は

 

本当に楽になりました!

こんなに効果があるとは思いませんでした!

痛みが戻りません!

 

と、本当にお喜びになられます。

 

私は歩き遍路をしています。
四国のお寺を友人達と歩いて周っています。

 

 

だいたい2日で80キロ程歩きます。

 

毎年、歩き終わった後は左膝が痛み熱を持ちました。
手摺を持たないと階段を登るのもしんどい状態になります。

 

決まって左膝の同じ個所です。

 

少しでも楽に歩きたいので
靴やリュック、サプリメントなどは調べ尽くしました。

いいシューズにも出会いました。

 

しかし、左膝は

痛みます。

 

普段トレーニングもしていないし

80キロも歩くから仕方がない。

そう思っていました。

 

でも右膝は全く痛まない。

何か原因があるのでは?

 

そう思い色々調べました。

歩行、左右の関節可動域

筋肉の柔軟性、骨盤

左右の筋力差

 

どれも異常なし。

 

そもそも、

普段は肩こりはおろか、身体に全く痛みはありません。

 

沢山の知り合いの先生にも診てもらいましたが

 

特に悪い所はない。

 

そんなある日、

足首専門の先生の書籍を読みました。

 

まとめますと

痛みの原因は

”だよ、と。

そこを変えれるのはインソールだよ、と。

 

いやいや、靴でしょ

と思った私は

靴さえ良ければインソールは関係ないと思っておりました。

 

多くのランナーの方も靴はこだわっていますが

インソールのこだわりは
驚くほどありません。

 

そこで本で勧めていたインソールを購入しました。

効果がより良くわかるように、
あえて靴のグレードをかなり下げて試してみました。

 

その年の遍路コースはかなり険しく
山を2つ超えるハードなコース

 

正直

 

特に歩いていても楽だな

とは感じませんでした。

 

しかし、

二日後、84キロを歩き終わり

階段を上っても

あまり痛くない

 

左膝の痛み

そんなにない。

 

筋肉痛はあるけど

そんなにきつくない。

 

すごい!

 

インソール一枚でこんなに変わるか!

 

更に凄いインソールはないのか?

 

様々なセミナーに参加し、
これだと思える矯正用インソールに出会いました。

 

それが「フォームソティックス・メディカル」です。

 

これのおかげで

いまは80キロ歩いても

左膝の痛みは

ゼロです。

 

これ凄いよ!

とスタッフに伝えるも

そーなんですね~、と。

 

残念ながらドクターや

整骨院の先生や

医療従事者の反応も

こんな感じです。

 

経験と知識がないから。

 

ですから、

 

これを読んで

あなたが今、通院している先生に

インソールで自分の痛みは変わりますか?

自分の足に異常はないですか?

 

って聞いても

どうでしょうね~、

とか

そんなんで変わりませんよ、

とか

言われてしまうんです。

 

わからないのに

 

医学的根拠がわかっていても

 

わかるためには

 

体感しないと

 

本当にわかった!
自信を持って患者様に勧めれる!
ってなりません。

 

だから私は

スタッフたちにインソールを入れて

様々な経験をさせ

理解してもらうのです。

 

当院のスタッフは皆

 

インソールの効果を

知識レベルだけでなく

 

経験した体感として

お話しすることができます。

 

きっと皆様の痛みにも

共感できます。

 

それくらいしんどいことを

させてきていますので。

 

足のプロである

 

私たちに

ぜひご相談ください!

電話でご予約!