B/Sスパンゲ

B/Sスパンゲとは

足の先進国であるドイツで開発された特殊なグラスファイバー製のスプリング板を爪の表面に装着し、巻き爪を矯正する方法です。

見栄えが良く、違和感もないため非常に患者様目線で考えられた矯正法です。

こんなにも小さくて薄いのにしっかり巻き爪を矯正してくれます。

巻き爪は女性に多いですが、やはり“目立ちにくい”というのは女性にとって重要なところです。

B/Sスパンゲメリット

1 スプリングの力が爪全体に分散することにより、爪や皮膚を傷つけることなく爪の状態に合わせて装着することができます。
  (多くの方が、装着直後、痛みが軽減されることをお感じいただいております。)
 
2 爪に穴を開けたり傷をつけたりする事はありません。
 
3 痛みがなく施術の時間が短い。
 
4 ストッキングや靴下が引っかかりません。
 
5 性別や年齢制限がありません。
 
6 目立ちにくくマニキュアなどを塗ることができます。
 
 7 装着中の違和感がほとんどなく、靴や歩行などの制約もありません。
 
8 深爪をしていても装着ができる
  (ワイヤー施術はある程度爪の長さが必要です)
 

当院がB/Sスパンゲを勧める理由

デメリットがない患者様目線の矯正法であるこの二点が大きな理由です。
 
あえて言いますと病院で行われる、爪に穴をあけて行うワイヤー矯正に比べ矯正力が弱いということです。
 
病院で行われるワイヤーを使った矯正法は、たしかに矯正力は強いです。
 
強度の高いワイヤーをつかった矯正法によくあることですが、爪がいびつな形に歪んでしまうことです。
 
確かにワイヤー矯正の中には、一度で爪の形を大きく変える矯正法もあります。 しかし、爪が割れたり、いがんだりしてしまうデメリットも大きいのです。B/Sスパンゲは爪本来の形を損ねることはありません。

巻き爪再発

病院で施術しようと、ワイヤーで矯正しようとB/Sスパンゲを使っても根本的な問題を解決しなければいずれ再発する可能性が高いです。

正しく爪を切り、履物を改善すると再発しない方もいらっしゃいます。

ただ非常に多いのですが、偏平足を伴うものは偏平足を改善しなければ再発してしまいます。スパンゲ法を行う施設は他にもあります。ただ医療用インソールも扱い根本的な改善を行えるところはリード整骨院以外にほとんどありません。

 

B/Sスパンゲ料金

スパンゲ1枚につき 5,400円(税込)

*以降一ヶ月ごとに張替えが必要になります。
*初回に限り別途初診料が1,080円(税込)必要になります。