皆様は身体に痛みなく快適に走られていますか?

ご自分の“足”が正常で本当の実力を出し切れていますか?


あなたは損をしているかもしれません・・・

決してマラソンだけの話ではありません。

あらゆるスポーツでその可能性があります。

ただ、マラソンが一番損をすると思います。

本当はもっと早く走れるのに走れていない。

実力が出せないのではなく、肉体の構造的に損をしている可能性があります。

だから自覚できることではありません。

それは何か・・?

足の“形”です。

この足、何が悪いかわかるでしょうか。

わからない方がほとんどです。

この方はこの足で膝の痛みを我慢して毎日頑張って走っていました。

非常に悪い足首です。でも足首に痛みはありません。

痛みも取れない、記録も伸びない・・・

大損をしている典型的な足です!!

アキレス腱が斜めに見えます。これはかかとの骨が斜めに倒れているからです。

小指と薬指の腱部まで見えてしまっています。これも本来は見えません。

前足部が捻じれているからです。

これを正常に戻すことで体に出る痛みや疲れが格段に変わります。

特に偏平足(過回内)や外反母趾がある方は劇的に変わる可能性があります。

外反母趾はひと目でわかりますが、偏平足の方は自分ではまずわかりません。
完全に土踏まずがない状態だけが偏平足ではありません。

土踏まずがあっても偏平足と判断できるものはたくさんあります。

同じ方の写真です。少しだけ土踏まずが残っています。

本来は赤い線位まで土踏まずがあります。

これを自分で判断することはできません。

立って一人で正確に見ることができないからです。

足首が悪いとランナー膝や足底筋膜炎、股関節痛、腰痛など様々な症状が出ます。

ランナー膝が出る人、出ない人、片足だけなる人、なぜでしょうか?

既にランナー膝になられている皆様はネットで調べまくっていることと思います。

するとこんな情報が出てきます。

ランナー膝(腸脛靱帯炎)の原因は腸脛靱帯が繰り返し大腿骨外顆〈がいか〉と接触(こすれる)して炎症(滑膜炎)を起こし、疼痛が発生します。

安静にしましょう・・

シップ貼りましょう・・

ストレッチしましょう・・

注射しましょう・・

治りましたか・・?

治りませんね?

治療を受けてベッドの上では良くなるけどまた戻る・・なぜか?

膝に原因がないからです。

全てが足部のせいではありません。

しかし、足首が原因の人が非常に多いのです。
では悪い足をどうやって戻すのか?
マッサージやテーピングでは戻りません。

負荷がかかりすぎるからです。

そこでフォームソティックス・メディカルです。

これをご覧になられているあなたはきっとこう考えていると思います。

こんなペラペラを一枚入れたぐらいで変わるかっ!と・・

断言します!激変します!

ランナーの方の多くが靴は調べまくっています。ホカオネがいい!ヴィパーフライ4%がいい!

いやいや・・それもすごく大切ですがインソールですよ。

フォームソティックス・メディカルで足部の矯正を行うことにより、はじめて足部の骨を正しい位置に矯正することができます。

構造を正さないと痛みはとれません!

足に異常がなくてもフォームソティックス・メディカルを使用するだけでフルマラソンのタイムが縮む可能性は十分あります。

長距離を走ると必ずと言っていいほど疲れで走り方が崩れるからです。

でも中にはインソールのことも当然調べてるよ!という方もいらっしゃると思います。

スーパーフィート、シダスあたりに行きつくと思います。

かなり調べられた方はフォームソティックス・スポーツまでたどり着いたと思います。

しかし、フォームソティックス・メディカルまでたどり着いた方はほとんどいないと思います。

ネットで購入できず販売店が非常に少ないからです。

フォームソティックス・スポーツでも効果はありますが、メディカルと比較するとかなりの差があります。

私自身がどちらもテスト済みですのではっきり断言できます。

フォームソティックス・メディカルはネット、スポーツ店では購入できません。

医療用装具となり足部のチェックが必要だからです。

フォームソティックス・メディカルの正規販売店の証です。

大阪では北部の2店舗ほどの整骨院、南大阪ではリード鍼灸整骨院グループだけでの取り扱いとなります。

ご自分の足部の状態を確認し本当の実力を出し切りたい!

記録を更新したい!

真剣にそう思われているランナーの方!

ぜひ一度足部のチェックに来てください。

院内で試し履きもできますよ!

電話でご予約!